飛飛拡音器  
 
 
飛飛拡音器 Timedomain × shimomura-onkyo



理想的な電気音響再生とは、アーティスト(音楽家)が伝えたい音楽やときには心までをも忠実に
リスナーに届けるものと考えられます。そのために、音源に対して何も加えず、誇張せず、欠落させずに、
音源からの音を100%引き出し、ありのままに伝えることができないものだろうかと考えました。

(TimeDomain社ホームページ抜粋)



■飛飛拡音器について


制限された枠組みの中で大量生産では実現が難しい細部に渡る音響的配慮を加え
タイムドメイン理論の理想により近づけるようカスタマイズされたものが飛飛拡音器です。
内部の電子回路にも音響機器専用(最新技術により耐振性能を向上させた部品)に設計された
物を選び、隅々に渡って手を加えチューニングを進めました。オリジナルの持つ音楽特性は
そのままにエンクロージャー(キャビネット)の不要振動をコントロールして音楽の微細な
ニュアンスを原音忠実に再現します。


■改造しようと思ったきっかけ

タイムドメインミニに出会い衝撃を受け、もしかしてまだまだ手が加えられる要素が
あるのではないかと思い立ったのをきっかけに、数台のタイムドメインミニで、
アンプ回路の変更など、全てを変更した物も試作、キャビネットの変更ポートの径など
隅々に至るあらゆる点について試作、検討をしました。しかし、あまりにもバランスの
取れたオリジナルのすばらしさを思い知らされるだけで、何度も手を加える意味が
あるのかと迷いました。そして長い期間の試作検討、そして色々な人達に聴いて貰う等を
繰り返し続け、改良を繰り返し「飛飛拡音器」と言うひとつの結果が出ました。
新たな再生芸術の世界へ新しい音楽の表情を確かめてください。
皆様も是非! 自分の耳で感動してください。




価格 (税別)¥32,000
価格 (税込)¥33,600
送料 ¥800 (北海道・沖縄など離島・一部地域を除く)


■主な仕様
品名 飛飛拡音機
定格周波数特性 80Hz〜18kHz
最大出力(EIAJ10%歪時) 4W+4W
入力インピーダンス  10kΩ
入力感度(Vol.MAX時) 160mV
消費電力 20VA
質量 左700g 右700g
外形寸法 106×152×185mm
待機時消費電力 1.2W
定格及び外観は性能の改善の為予告無く変更する事があります。
本器は日本国内専用モデルです。

タイムドメイン理論については
TimeDomain社 ホームページをご覧になってください。
TECHNOLOGY→http://www.timedomain.co.jp/


※タイムドメイン理論は、株式会社タイムドメインの由井啓之社長が提唱するオーディオ理論です。タイムドメインのマークは株式会社タイムドメインの登録商標です。